えじの自由帳

今の自分を書きためるブログ

Web

iTunesアフィリエイト(PHG)はjavascriptで管理が便利! Auto Link Makerの使い方

2014/09/04

N811_MBA500

iPhoneアプリの紹介をやってるブログはかなりの数ありますよね。

大抵の場合、公式ツール、AppStore Helper、AppHtmlのいずれかを使ってリンクを作っていると思うんですが、アフィリエイトの管理はどうしてらっしゃるんでしょうか。

おそらくツールの設定でアフィリエイトIDを組み込んでいる方が多いんじゃないかと思います。

でも、ちょっと待ってくださいな。

遥か昔リンクシェアがPHGに変わったとき、多くの人がリンクを手動で貼り替えるという苦行をすることになりました。

同じ轍は踏みたくない。

今回紹介するAuto Link Makerを使うと、
記事内のiTunesリンクを自動でPHGアフィリエイトリンクに変えてくれます。ちょーべんりだし管理がめっちゃラクです。

将来もしPHGアフィリエイトが使えなくなっても、javascriptを貼り替えるだけで記事は変更しなくて済みます!

Auto Link Makerを使おう

まずは、PHGアフィリエイトのコンソールにログインします。

ツールバーの右のほうにあるアフィリエイト・トークンをコピーしましょう。

phg console

コピーし終わったら、Auto Link Makerにアクセスします。

Apple - iTunes - Auto Link Maker

Apple - iTunes - Auto Link Maker
Apple - iTunes - Auto Link Maker

アフィリエイトIDの欄にさっきコピったアフィリエイト・トークンを貼り付けてEnterを押します。

autolinkmaker

すると、Javascript Codeの欄が勝手に書き換わるので、そのコードをコピーして、ブログのヘッダーの</head>直前に置けばOKです。

こんだけ。

確認してみる

Auto Link Makerを設置し終わったら、アフィリエイトIDが入っていない生のiTunesリンクを貼り、動作を確認しましょう。

ぽちぽちリンクを踏んでみて、PHGコンソールのカウントが増えればOK!

まとめ

iTunesのアフィリエイトをしようと思ったらAuto Link Makerを使ってJavascriptで管理しましょう。

設定も手軽だし、後々の管理も楽勝です。

それでは!

 Web
 ,